着ぶくれ筍の子

連夜の筍の子料理です。

昨夜の筍の子があまりに貧相だったので、もう少し立派な竹の子にしたいと、
違う店を覗いてみたら、ありましたね。
大きさだけで言いますと昨日の倍はありました。
倍なのにお値段はほぼ同じ。
傍らには木の芽も置いてあり、なかなか気が利くじゃない!と木の芽和えを
思いつきました。

c0353865_15022462.jpg
しかし、成りは立派でも中身にそうは差もなし。
一体何枚着ているの?春だと言うのに寒がりな筍です。

c0353865_15023421.jpg
茄子、ピーマン、豚肩肉、余りモノで豆板醤炒め。
何だか水っぽく残念なお味。

c0353865_15024305.jpg
冷凍庫の奥に潜んでいたピザ。
チーズをひと袋かけて焼きましたが、硬くてこちらも残念でした…>_<…
チーズ使い過ぎて勿体無い!

三陸産の若布が来ました。
お次は、若竹煮ですね。



[PR]
by tashabonbon02 | 2016-04-06 15:10 | 今夜のつまみ
<< DVDと山盛りキャベツ 補聴器、値段に比例しないものです。 >>